スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FCI東日本インターナショナルアジリティー 2010 (パート2)

アトラクションにまた出たちちまる&ララチーム
朝一で出番が終わって只ただ暑くて暇なちちまる
じっとしてられない性分だから
あちこち見に歩き回ってる
帰ってきたと思ったら
「ララ、一席だった・・・」と言う
私、えっ?
ここで、私は喜んであげなきゃいけないんだけど、
内心複雑な気分

いいな~っ、また一番上に乗るのですか?
いいな~っ・・・

周りの人達におめでとうを言われて
FCIのおリボンは普段よりも大きくて真ん中が金色
なんだよって言われて
ごっきげん
ホンじゃ、今日の帰りは遅くなるね
なにしろ、表彰台だからね。

そんな気分の良いちちまるを横目に
私はAGの検分です
今度は、スモール・ミディアムのAGが終わってから
ラージの検分ですから
かなり余裕があります。
コースは優しいと思った
一カ所だけ足の伸びるま~るには不利な場面があるけど
何とかなるよって気がしてました。

頑張ろう、失格だけはしたくない。
そう思って・・・力入りすぎたのかな?
焦らなくても良いところで
トンネルから出たらドックウォークに登らせるところが
早く先に行きすぎたらウォーク登らずに
私についてきたま~る
え~ん、登ってくれるものだと思ってたんだけど

また、CR出来ません。
でも、最後まで頑張ろう精神で走りました。
スラを出たら180度を回すところで最初のバー落下
やっちゃった!
後は、何とか予定通りゴールしました。
うん、良かった完走したよ。
優しいコースだと、思ったことがまずは失敗の元
いつも、真剣に!

出番が一番という初体験をしたから
2度が先に行われたから
疲れてしまわないうちに出番が過ぎた
これって、良いよね~ッ
出番を待ってるうちにどんどん疲れていく私なので
一番はもう嫌だけど
出番は早いほうが良いよね。
さっさと、スパイク脱いで足の負担を軽くして
後は3度の競技の見学です。お気楽です

しっかし、3度のJP超~難しい
そこら中にトラップだらけのU人コース
リンクの周りは人だかり
歓声があがりっぱなし
見応えありましたよ!

待てど暮らせど競技はなかなか終わらなくて
早く表彰式終わって合宿所に帰ってとにかく
お風呂に入りたい
ムシムシ
汗みどろ

そんな不快な状況を我慢してやっと表彰式です。
ララとちちまるの名前を呼ばれる前に
私はゼッケンと交換で8席のリボンを頂きました。
そうこうしてるうちにちちまるが表彰台に登ります。
カメラの準備して
カシャ  カシャ
数枚撮ります。
早く、大きなリボンを貰った所を撮らなきゃ
あれれっ、
なんで、次の人達の名前を呼ぶの??
あの~
まだ、青いロゼッタ貰ってないのに
なんで、ララちゃん表彰台降りるの~っ
なんで~

大凧はたまたまアトラクションはロゼッタなしだって・・・
へ~っ?
じゃ、早く教えてくれよ~
ゼッケン返してさっさと帰ってお風呂に入りたかったのに
なんで、こんなムシムシのほこりまみれで長い時間を
無駄にしたよ~ッ

まあ、そんなことで大きなおリボンが貰えないと、
解った瞬間からちちまるご機嫌斜め
でもね~
贅沢な話だよね
リボンが貰えないとぶつくさ文句を言うのは
そうやって文句言ってるもんだから
首都高でJK間違えて
かなりの時間ロス

それでも、新宿の夜景は見事だった
ベイブリッジを渡ったら
光の海を渡っているかのような気分だった
目の前に迫る夜景はららとま~るの
頑張りに花火のようにキラキラしてご褒美の輝きだった・・・
でも、でも後ろからついてきたノンちゃん
ごめんよ、遠回りさせてしまったよ~ッ!

スポンサーサイト

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。