スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同情してくれるなら・・・


撮影日和とでも言うのでしょうか?
桜が咲いて空が青い!
またまた、一眼レフを肩から斜めがけにして、
二人を連れてお散歩です。
二人の排泄を済ませてから、のんびりと桜を眺め
どの場所が良いか念入りに探しました。
どの桜も今が見頃!
こんなにゆっくり桜を眺めたのは何年ぶりかな?
いつも、車の窓から眺める程度だった。
犬とお散歩していても、犬と一緒に下ばかり見てる方が多かった。
でもね、今日は目的があったから、
上ばかり眺めておりました。
お陰で、たっぷり桜を堪能できました。

マミさんの分も写真を撮らなきゃって、
必死で、被写体の枝を見つめました。
とりあえずは、数枚撮りましたが、
明日、時間があったら、また違う角度からも撮りたいと思っています。

たっぷり時間をかけて、桜並木のお散歩に付き合ってもらい、
さあ~っ!お家に帰ろうと言うときに限って、
イライラすることがある。
ブードルを連れたおばちゃん。
私の姿を見て、大型犬二頭もつれていたら、
お散歩も大変でしょうと言う。
二人は兄弟ですかとか、親子ですかと必ず聞かれる!
同じような格好で同じような体つきだと、
人はどうしても、血縁関係があると思ってしまうようだ。
不思議だ!
だから、いつも応えなければならない。
「いえ、赤の他人です。」と・・・
そう答えると、大変ですねとまた言う。
自分の犬を忘れて見とれてしまう。
それはそれで良いんですけど、ほんとに同情してくれるんだったら。
さっさと、この場所から去っていって欲しい。
だって、さっきから二人がこいつは何者だ?
ちょっと、挨拶しなきゃならんと言ってリード引っ張って、
そのリードが絡まって、
私ますます大変なんですけど~っ!
同情するならさっさと先へ行ってくれ~っ!
って、これって大型犬2頭連れて歩いている人にしか、
解らないんだろうね。
しょうがないから自分から去るしかないんですけど。ふぇ~ん
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。