スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涼しくなったら・・・


今夜は蒸しますね~っ!
さらっとした風もあまり吹いてくれません。
明日から、毎日傘マークがついてる週間天気予報!
ほんとに当たるのかね?
天気予報何故に間違ったら謝らないのかな?
今日の予報ははずれて申し訳ありませんでした。と言っておくれ。

3日連続で朝練をしたら、さすがに今日はダウン。
帰ってきてから、なんにも出来ずにいえいえ洗濯だけはしたな。
寝てばかりの日でした。
少しは雨が降って日中も涼しい日になれば、
こんなに早起きしなくても練習が出来るのにな・・・

夕方のお散歩
今日のラック君は、いつものごとくノロノロ歩き、
フト振り返ると下半身が側溝に落ちている。
前足で踏ん張って上がろうとするけど、
なかなか上がれない。
低い方へと向きを変えてあげてようやく上がれた・・・
う~ん、辛いな~っ、お前のそんな姿見たくないよ。
口には出さないけど・・・そう思ってしまった。

彼のプライドを傷つけないように、
ラック君の内股を撫でてあげながら「びっくりしたね~っ」って、
声を掛けてあげたら
尻尾ブンブン振って「うん、びっくりした~っ」って、
笑ってるような気がした。

若い頃は、一本の足を踏み外すと言うことはあったけど、
下半身全体が落ちてしまうのは、今度が初めてだね。
たとえ、落ちたとしてもすぐにあがれるくらいの深さだと思うけど、
上がれなかった。
後ろ足の筋力がとても衰えてるような気がした。
早く涼しくなったら、もう少し沢山歩かせてやりたい。
もう少し運動らしき物のやらせなきゃ・・・
何だか、心配だな~っ。

そう、うちの階段を上がるとき、ラックはいつも駆け上るのが当たり前でした、
ビー君は、若い頃から階段が苦手なようで一段一段丁寧に上がります。
ちなみにま~るも、駆け上がる方です。
ある時いつものように駆け上がってきたラック君に、
追い抜かれた私・・・
後一段で登り切ろうとしたときに、ラック君の後ろ足ががくんと力尽きて、
お尻がもろに下がってしまった。
あわてて私はラック君のお尻を両手で支えてあげたので、
大事に至らずに済みました。

それから、彼の階段の登り方が変わりました。
アンビ君と同じに、一段一段丁寧に上るようになりました。
せめて、階段上ることで運動にならないかと思います。
過保護にしてると、ますます動かなくなるのは人間も同じだもんね。
涼しくなったら、一緒にもっと歩こうねラック!
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。