スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無欲

午後から、公開練習会へと行ってきました。
リンクの中に道具が並べられていて、
その中にうまく組み込まれた四つのコース
まずは簡単そうなコースを選んで、失敗させないように、
注意をしてと・・・
それでも、どこかで失敗しちゃうんだけどね。
自分で見切り発車させないように、
フライイング無しだよからスタート!
簡単だからなのか、私がそれほど緊張してないからか
はたまた、ま~るが私に合わせていてくれるからだろうか?
一発でOKだった。
アハッ
こんなの初めて、どこかでいつも拒絶をとられているから
もう、ホッとするやら嬉しいやら・・・
ありがとうま~る!
オカン嬉しかったよ。
ありがとう!
何だか、欲が無ければ無心になったときにうまく行くのかなとさえ思った。
最後に、ビギナーコースを一周して、
犬もハンドラーさんも気持ちよく走り終わりましょう!
と言われて、その通りに従えばいい物を
ストップウオッチでタイムを計り始めたら、
妙に私緊張してしまった。
タイムを意識してしまった。
ただ、意識しただけでより早く走らせる事なんてこれ以上できないのですが、
気持ちだけが焦りを感じていた。
もう、スタートからま~るに私の気持ちが伝わっていた。
だから、待てが出来ずに自分でスタートしてしまった。
幸いやり直しさせて貰えたのですが、
一カ所拒絶をとられてしまいました。
簡単なコースなのに、本番はま~るがどの辺を走るかが予測がつきません。
ディスタンスはなんとなく解りかけてきたんですけど、
どれくらい先をま~るが行くのかが解りません。
なので、どんなハプニングが待ってるのか
やっぱり予測がつきません。
でも、とっても楽しかった。なんかアジやってるんだって、
実感できました。
嬉しいです。ドルピーの皆様ありがとうございます。
お陰様でとっても楽しい練習が出来ました。
いよいよ明日は本番ですが、無欲になって楽しむことだけを考えて
走ろうって決めました。
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。