スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拒絶の原因

昨日、ちちまるのお仕事お手伝いしたからか夜早くに眠ってしまった。
熟睡できたのか、これまた朝の5時に目が覚めてしまった。
することもないので、PCに向かうことにした。

明日から、お天気も崩れてくるようだ。
練習をするなら今日しか無いな。
予報が当たってくれればの話だけどね。

我が家の茶の間には掘り炬燵がある。
掘り炬燵の足許には、すのこがひかれていてま~るは
ぜーったい、入りたくないらしい。
小さい頃から、掘り炬燵にボールが落ちると、
目で訴える。
ボールが落ちたんですけど・・・
とれないんですけど・・・
とってほしいんですけど・・・

いつもなら、ラック&ビー君どちらかが必ずとってくれたんですが、
昨夜は、誰もとってくれません。

これはチャンスと思い、
ま~るはもうお姉ちゃんなんだから頑張れば
絶対とれるよ。
頑張れ!と言う

ま~る、必死に前足で絨毯をガリガリしながら、
じたんだ踏む様子。悔しくてならない様子。
出来るよ、大丈夫だよって、応援する。

したら、首をうーんと伸ばして頑張った。
わずかにお口が届くくらいの所に
ずらしてあげてようやくとれた。
一杯褒めてあげた。

こういう時って何だか嬉しい。
あたしの気持ちが伝えられたんだって感じるから。
こういう時って人間と犬だって事を忘れる瞬間

こういう風にアジやってるときも私の伝えたいことを、
理解できてくれたらな。と思った。

このハードルをなんで跳ばないんだと言うときがある。
変なところで、拒絶をする。
何がいけないのか、試してみる。
私のハンドリングのせいか?
勢い余って、押しすぎたのか?
それともひきすぎたのか?
手の位置が高すぎたのか???
どれにも当てはまらなくて拒絶する。

で、1人で興奮してワンワン吠えまくり・・・
これが直らないと吠えられる事によって私が焦る。
ま~るは、いったいどう言いたいのかが解らん。
勿論、とっても気持ちよく走れるときもある。
そんな時はとっても嬉しい
拒絶の原因を探せが、我が家の課題です。
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。