スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乗り過ごし・・・

朝から良いお天気の金曜日
毎週金曜日は、水彩画教室の日
いつもの時間のバスを待っていたとき、背中越しに
「おはよう!」と言うかわいらしい声が聞こえたので、
思わず振り返ると、そこには同じ教室に通っていらっしゃる
吟ちゃんが立っていた。
私は思いがけない人が目の前に現れたことに驚き、
また、声を掛けてもらって嬉しかった。
吟ちゃんは、「ここのバス停で乗るととっても便利だから
ちょっと遠いけど頑張って歩いてきた」と言う。
ほんとに、教室のあるビルの真ん前でこのバスは止まってくれるから
便利なんだよねと話ながら、バスに乗り込んでも二人でお話に夢中になっていた。

ひとしきり話が盛り上がったときに、なにげに窓を眺めたとき、
私は自分の目を疑った。
後方に見えるのは、教室のあるビルのはず・・・
そうなんです。
お喋りに夢中になり過ぎて、目的の場所で降りることが出来なかった二人
吟ちゃんごめんなさい。
せっかく、頑張って家から遠いバス停に歩いてきたのに・・・

まあ、2,3分歩いたら目的地まで戻ってこられたので、
どうって事ないかって思いながらエレベーターに乗ったとき、
こんどは、Nさんと乗り合わせた、一週間ぶりに会うと、
これまた、お話が盛り上がる。
エレベーターの中でもなんだかんだとしゃべっていたら、
まったく、自分たちの降りる階のボタンを押すのを忘れていた。
なので、、またまた私は乗り過ごし階段を降りる羽目になったのでした。
9Fで、じっと待っていたマミさんに、朝から2度も乗り過ごしをしたと、
話ながら、大笑いをしたのでありました。

PS
吟ちゃんへ、勝手にちゃん付けでお呼びして申し訳ありません。
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。