スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来の自分に手紙を書こう

先日郵便局に行ったとき
「未来の自分に手紙を書こう」というポスター
が目に入ってすぐに消えた。

その時は、めまぐるしく忙しくて
用事をこなすことに精一杯だったから
すぐに忘れてしまってた。

なのに、なぜだか思い出してしまった。
もう、おばはんだから未来という未来はもう無いけど
近い将来の自分に手紙書いてみても良いんじゃないかという気になった。
で、私的には、10年後の自分宛にお手紙書いてみた。
まずは、健康でいるのだろうかと心配だった。
夢はあるのか?
目標はあるのかなとか・・・
100年に1度の大不況の今
10年後の自分は、平穏に暮らしているのだろうかとか・・・

一番気になったことは、10年後の自分の傍らには、
やはり犬は一緒にいるのかと聞きたかった。
まさかアジリティーはやってないよねって書いてみた。
いくら何でもね・・・

そこで私「はっ!!!」としてしまった。
いくら、毎日肉体を鍛えたとしても、
年にはかなわないよね。

だとしたら、一年一年大事に過ごさないといけない
と言うことに改めて気づかされた。

10年後の自分を幸せにするのも不幸にするのも、
これからの自分の行動次第だって事に
改めて気づかされた。
とっても大切なことだなって思った。

若い頃ならまだ沢山未来が残っているだろうけれど、
だから、失敗してもやり直しも出来るけど
おばはんには、只ひたすらに容赦なく時間は過ぎていくのである。
時間だけは平等に流れていくと言うけれど
違うんじゃないかと思う。
ものすごく早く一年が過ぎていくんだから・・・

2008年は競技会を追いかけていたら
あっという間に終わったように
来年もアジに夢中になっている間に
一年は過ぎていくのだろうと思う。

10年後の私の為にも、これからの一年一年を大切に過ごしたい
だって、私には時間がないから・・・
来年も欲張ってアジリティーを楽しみたいと思う・・・
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。