スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フロントスイッチ

明日金沢は雪が降るそうです。
たいした量ではないでしょうが、やたらに寒い日でした。

フロントスイッチの練習をした、
どうしても、その場所に到達することが出来なくて
挙げ句の果てには、後ろから腰を押されて正しい場所に移動されてた
「えっ?そんなに後ろに行ってましたか?」ってな感じです。
ま~るはリーチが長いからどうしても来て欲しい場所に来られない。
私は私でそんなに力んで走っちゃ駄目なのに
目的の場所に到達するのに間に合わなくて走り込んでしまうから
勢い余って結局目的の場所を行き過ぎてしまう。
はぁ~っ・・・情けな・・・
何でこんな事始めてしまったんだろうって、
後悔してしまう。

でもね、諦めるわけにはいかないから、
頑張るしかないんだって
自分に言い聞かせてる。
フロントスイッチって、無理・・・
先住犬のラブとだって必死でやっていたのを思い出す。
それを、足の速いま~るとやれと言うのは、
無理じゃないかと思う。
出来るところと出来ないところがあると思う。

何回も何回もやり直してやっと二回だけ出来るようになった。
やった~っ、
出来たゾーッ
ま~るありがとう!
付き合ってくれてありがとう!と言った。

さんざん練習したあげくその場面では
やはりリアーで送るのが良いですねといわれた。
先生は、私がどれくらい出来るか試していたんだろうか?
それにしても、ゼェ~ッゼェ~ッ言ってしまった。

フロントスイッチはやっぱり私には無理だよ。
これから、2度3度になると嫌でもフロンとしなくてはいけない
ところが出てくるのだろうけれど・・・
脚力ある人や若い人と同じハンドリングをしていては、
とうていコースを走りきれないだろうって想像ついてしまう。
どんなに、頑張って真似しても、
限界がある。
にっくきフロントスイッチ
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。