スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気遣い

ブログ、書かないときはま~ったく書かないくせに、
一つ書き出すとやたらに書きたくなる自分
自分でもよく解らないこの変化
たいして、ネタもないのにね、

黒ラブラック君11歳
元気でこの夏を乗り切ろうとしています。
特に、変わりはなく食欲旺盛
良いう○こしてくれてます。

今日、ふと考えたら・・・
ラック君は、私にいつも気遣いをしてくれる子だったと思い出したように、
再確認しています。

ラック君が若い頃我が家では一人っ子の我が儘坊ちゃまだった。
で、私とお散歩してるとき
良い臭いがしたので、私の前をいきなり横切り臭いのある街路樹に
私を引っ張ったのです。
私は、私でぼーっとしていてラック君の動きが読めずに
行く手をふさがれて思いっきり転びました。
とても、痛くて顔をゆがめて
「痛いっ」と、叫びました。
心から、何で私の前をいきなり横切るのか・・・
と言う思いを込めて・・・

それいらい、ラック君私の前を横切らなくなったんです。
反対側に行くときは、必ず私の後ろを通って
臭いを取りに行くようになりました。

例えば、ちちまると私が口げんかを始めたら
ラック君は、いつも仲裁に入ってくれます。
あまりにも、口げんかが多いのか今では普通に会話していても
この二人また喧嘩始めるんじゃないのかって
心配してハラハラしながら仲裁に入ります。

ビー君やま~るはこんな気遣いを、してくれません。
やはり、ラック君がボスだからなのか解らないけれど・・・

そんなこと、思い出しながら今夜のお散歩はラック君久々に沢山歩いてくれました。
大好きな、バラ公園で何度も何度もごろんごろんしました。
いつもなら、早々に止めさせるけど、
なぜだか、今夜はいつまでも好きなだけごろんごろんさせて上げました。

お散歩デビューした頃が懐かしいね
いっつも、運動会みたいにここを走り回ったね
また、ここまで歩いてこられるように、
元気で、いて下さいよ!
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。