スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年もラックと一緒に走りたい!

さわやかに晴れ渡った祝日。
街路樹の紅葉も始まり、清々しい日になりました。

のびのび広場で今日はアジリティーの競技会です。
一年ぶりにラックと参加してきました。
彼は、本番に強い子で、私は本番にとても弱い性格です。
ただ心配だったのは、去勢してから初めての、
競技会だったので、果たして走ってくれるかどうか蓋を開けてみなければ、
解らない状態でした。

まずは、AGオープン!
同時スタートで、走りました。
ラックはとても良いテンションで走ってくれています。
トンネルトラップをさけることばかりに気が行っていて、
トラップをさけられたらホッとした。
でも~っ!その後コースを忘れてしまっている自分
せっかくラックは一生懸命走ってくれたのに、
私のせいで失格でした。
最後までテンション下がらずに必死で走ってくれたラック。
私は、後ろからコースを指示するのが精一杯
やっぱり、ラックは本番に強い子だって再確認でした。
ありがとうラック

仲間達の応援して、写真を撮って、
最後のリレーの番が来ました。
ラックの娘ケイティーとペアーを組んで走らせて貰いました。
最初にラックが走ります。
今度は、コースを間違えないように、しっかりと頭にたたき込みました。
早いです、ドンドンラックは先に行きます。
いつもこんな調子だったら・・・
リレーは、ラックがコースアウトしたら、
その後を娘のケイティーが、スタートを切るルールでした。
がしかし、ラックがゴールしたとき、
コースを走っているはずのケイティーが、
なぜか、私たちの後ろを追いかけて来てしまいました。
後で、仲間達は口々に、ラックお父さんのことを覚えてて、
追いかけてきたんじゃないかって驚いていましたが、
果たして、ケイティーの気持ちはどうだったんでしょうか?
私に、会いに来てくれたんじゃないかって思ったんですが・・・
そんなこんなで、楽しみにしていたナジーフも無事に終わり、
秋のさわやかな一日を満喫したのでありました。
来年もラックと一緒に走りたい!
そう思わせてくれたナジーフでした。
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。