スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オビの練習

波もなく穏やかな海
時々水面に、白く光るものが飛び跳ねる、
目をこらしてなおも見つめると、
あっちこっちに飛び跳ねている魚、
それをねらって、白い海鳥が群れになって
水面を舐めるように、急旋回をする様は、
音もなく優雅でとても綺麗・・・

そんな風景を眺められるオビの訓練場で、
今日は、ラックとビー君のお勉強の日でした。
久しぶりのオビ、全く練習などしていない、
まして二人にとってそんな風景や練習など素知らぬ風
それよりも、ご褒美の砂肝が気になって仕方がない。
そんな二人の様子を見て、
「うん、今日はいけるぞ!」と実感、
同じイエローラブのバディ君は、リードで繋がれたままで、
うちの子が脱走したら絶対喧嘩になるだろう状況、
でも、今日の二人を信じてみました。
ラック君
脚側から常歩行進中の伏せ。 もう頭の中は砂肝のことだけみたいなお顔ウフッ
アンビ君
ラック兄ちゃんと同じ科目、伏せながら尻尾フリフリ。これまたウフッ
問題は、私にあり!
声府ー声が小さい。視府ー曖昧。
脚側しながら方向を変えるときに、誘導する声かけがない!
う~ん、変な癖がついたまま改善されていません。
もうちょっと真剣に頑張らなきゃ、駄目じゃん・・・
イエローラブのバディ君、次は板飛びを練習するために登場!
がしかし、やたらに芝の臭いを取り続ける姿???
なんと、シェパード二頭のヒートの香りが一杯の今日の芝だったそうな。
オオーッ、二人はなんと良い子だったんでしょう!
できの悪いのは私だけだったんだわ、申し訳ない!
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。