スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私なんか悪いことしたぁ~っ?

フ~ッ・・・!
とにかく、のんびりする暇がなかった。
仲間達とのランチは楽しくて、あっという間に時間が過ぎたのだけど、
とても、楽しかったのだけど、
その前後がとてもめまぐるしかった。

朝目覚める寸前に夢を見た
久しぶりに、母が登場してくれた。
頭に手ぬぐいで姉さんかぶりしてる母
若い頃の母がニコニコ笑顔でこちらを向いて立っていた。
私も久しぶりに母の笑顔を見られて、
温かい気持ちで目が覚めた。

外は、雪が降っているシンシンと降り続いて
屋根の上には、しっかり雪が積もっていた。
うん、これなら、ちちまるはお仕事休みだわラッキー!
と思いきや、しっかりお仕事でした。

まあ、午前中のうちに準備して、午後から楽しいランチタイムに備えなくちゃ
と思いきや、今度は実家の父がやってきた。
父が我が家にやってくるのは珍しいことなので、
やっぱり、しっかりお招きしなきゃ、と思い、
コーヒー好きの父にせっせとコーヒーを入れて、
お喋り・・・
とっても父のテンション高くて、とってもお喋り!
なんか、嬉しくて、ついついお話に聞き入っていた自分。
なんだか、不思議だね、父と娘って・・・
嬉しそうな父の姿見てると、
私も嬉しくなった。変かな?

この頃、なんかとっても感受性が強いのかな。
なんか、妙な予感がよぎることがあるんだ。
もしかして、自分の身に何か起こるのかなって気がしてならない。
変な予感。
考えすぎだよね、きっと・・・!

父が帰ってから、すぐにお昼の準備
お仕事から、お昼休みに戻る二人のためにお昼の準備
食べた後の片付けして、マミさん登場
ようやく、待ちに待ったランチタイム
開放されて、お喋りに花が咲いて、あっという間の夕方、
脳が老化してるから、そう言う時間はあっという間に過ぎてしまう。

短く感じた、楽しい時間を後にして、
家に戻れば、ラック&アンビシャスどこに行っていたんだと、
二人でドタバタ、ストーカー
トイレに入ってからお散歩に行くからと思ってたら、
玄関のチャイム、
そう、電話のベルやインターホンは人がトイレにいようが、
お風呂に入っていようが、遠慮会釈無いときに鳴り響く
んなろう、今忙しくて出られませんと大きな声も出せないぜ。

出るまで待っていてくれた、お客様を相手にまたお話聞いて、
これは大切なお話だったから、良かった。
で、マミさんをお見送りする暇もなく、
玄関先でバイバイって言って、さあ、お散歩だよーって思ったら、
伝書鳩のように、しっかりちちまるが帰ってきたぞーっ

なんてこったい!しおらしく今帰ってきたところで、
ごめんね、遅くなってと謝っておいてと、

さあさ、お二人のお散歩待ちかねたお散歩
案外、さっさと排泄終わって、お腹が空いた二人は
さっさと帰路についてくれて、ホッとする。

でも家に戻るとまたお客様町会長さんの奥様
これも大切な用事でお話聞いて、
大急ぎで夕ご飯の準備・・・
無事に、PM6:30には、夕食の準備が出来ましたとさ・・・
ハア~ッ・・・
こんな日に、限って忙しい思いをするんだよね。
意地悪だよね、
何だって言うのよ、私なんか悪いことした~っ?
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。