スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンビ君の気持ちが知りたい!

じつわ、昨日夕方のお散歩の時にちょっとしたハプニングがあった。
朝から、地震のことで頭がいっぱいだった。
夕方になるとふっと気がゆるんだせいかなって思うのですが、
いつもより、遠くに行きたがった二人だったので、
しばらく、立ち寄っていない公園へと出かけました。
午後からお天気も良くさわやかだったので、
ついつい遠くまで歩きました。
お散歩に来るよその犬にも、無事にすれ違うことも出来、
その公園を出ると、私もますます気がゆるみ、
ボーッとしてきた感じがありました。

すると、アンビ君ぐいぐい引っ張ってひたすら歩き続けるんです。
こう言うとき、普段ならどうしたいのかを考える自分なのに、
なぜか、されるままにひっぱられてしまいました。
で、あるお家の玄関先に顔をつっこんで行くではありませんか!

いったいなに?
どうしたって言うの?

って、思った瞬間アンビ君の耳をかぶりとかむ犬がいた。
何と、家の玄関先に犬が繋がれていた。
で、思わずびっくりしてリードを引っ張り、
引き離してから相手の犬をよーく見ると。

彼は尻尾を90度にピント立てて体はハスに構えて
これ以上近づいたら俺だって戦うぞってピリピリと震えても見えた。
確かに、耳をかぶりと口にくわえたけれど、
調べてみると、本気で噛んだ訳じゃなかった。
どこにも傷は見えなかった。血も出ていない。

ホッとした瞬間、思いっきりバカってアンビ君に向かって言った。
あんたは、何で犬世界のルールを知らないんだって思った。
あんたは、何でそんなに必要に他の犬を気にするんだっと思った。

で、相手の犬はまったく吠えずにピリピリしてずっと同じポーズで、
こちらを見つめ続けている。
アンビ君は、もう、我に返ってハレッ?って顔してる。

で、私相手の犬に、ごめんねびっくりしたでしょうって謝った。
申し訳ないことをしたって思った。
ラックと3人ですごすごと通り過ぎた瞬間
背中越しに、けたたましいわめき散らすような鳴き声が聞こえた。
よっぽど恐かったようです。その子・・・
声も出ないくらいびびっていたんだって思いました。

恐くて恐くてしょうがなくて、噛みたくもなかったのに、
自分を守るためにアンビ君の耳を噛んでみたものの、
根っから優しい子だったので、アンビ君無傷で済んだって事解ってるんかい?
はあ~っ!アンビ君あんたの気持ちが解らん。
自分が強いと思ったら突き進んでいくのか?
これが、逆に勝てないと判断したときは、
ひーぃひーぃ鼻泣きして逃げるようにその前を通り過ぎようとすることがある。
なんでやろう?

ラック君は、その間中ただ傍観者となり、我関せずの状態だった。
彼は、ある時期を境に無駄な喧嘩はしない主義という態度を
とり続けてきています。

アンビ君にとって私という飼い主は頼りにならないんだろうか?
なぜに、吠えられもしていない姿すら見えていない犬に、
向かっていくんだ・・・
いつまで、そんなこと続けていくつもりなんだ?
誰か、教えて下さい。
こんな行動するアンビ君を救ってやりたいと思う!
出来ることなら、アンビ君の気持ちが知りたい!
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。